マイナンバー

5月も終盤になり、気温も上がってきて、体調が崩れやすい時期ですね。 ご存知の通り、マイナンバー法が施行されて、個人番号と法人番号がそれぞれ振られました。 これにより、住民票の取得の際にも、個人番号の記載がある・なしの区別…

漢字の話

仕事をしていると、人名を入力することが多いです。   でも、これが曲者です。   例えば、おなじ「たかはし」さんでも、「高橋」と「髙橋」さんでは違います(※ちゃんと表示されるといいのですが、後ろは高の…

今年の夏

私は、毎年のように夏のこの時期は、あわただしいです。 行政書士業務の方も、休みなく続いています。 また、講師の仕事も色々と立て込む時期です。 そうなると、ありがたいことではありますが、なかなか余裕が持てない状況になってい…

センターでの研修

先日、コスモス成年後見センターの研修を受講しました。 前半が、障がい者の福祉政策に関する講義でした。 担当されたのは、千葉市にある会社の社長で、 社会福祉士などの資格を持っている方でした。 障がい者の方のケアを通じて、様…

銀行口座

みなさん、こんにちは。     今回は、相続実務にまつわるエピソードをご紹介します。   相続の手続の中には、色々な手続がありますが、 なかでも、銀行の手続は、割合と煩雑度が高いと感じます。…

相続の基本的な知識

1、相続手続の大まかな流れ まずは、相続手続の大まかな流れについて、俯瞰してみます。 最初は、故人の遺言書があるかどうかが問題となります。           2、相続人…

成年後見とは

認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力の不十分な方々は、不動産や預貯金などの財産を管理したり、身のまわりの世話のために介護などのサービスや施設への入所に関する契約を結んだり、遺産分割の協議をしたりする必要があって…

遺言書の作成

遺言とは、故人の遺志を相続財産の分配にも活かすという制度です。 だれでも、残された家族が仲良く暮らして欲しいと思うものでしょう。しかし、残念な事に、遺産を巡って争うという話は本当に良く聞きます。また、争いということまで行…

遺産分割の時期

遺産分割はいつまでにしなければならないのですか?という相談を良く受けます。 その答えですが、遺産分割には、いつまでに行うべきであるという決まりは、法律上はありません。 したがって、お父さんが10年前に死亡した後、お母さん…

遺言の種類

普通方式の遺言には、以下の3つがあります。これら以外にも特別方式の遺言がありますが、それは遭難などの緊急の場合に行うものなので、通常の場合には考慮する必要はありません。   <自筆証書遺言> 遺言者自身が、自筆…